あこがれの人

2010/05/28
小さい頃ムーミンに出てたスナフキンに憧れてました。
春になるとムーミン谷にやってきて川辺でテントを張ってるスナフキン。今風に言うと完全なホームレスですが…仕事もせずに旅をしながら面白おかしくやってるのは未だに憧れます。るんるん

昔のアニメではギターを持った渡り鳥風…まじに、東映の往年のスターの影響を受けたキャラで、原作には無いアニメのキャラ付けだったようです。
スナフキンに憧れてる私はギターも練習しましたとも、アニメで弾いていたあの曲も練習しました。あせあせ(飛び散る汗)

そして今!あのスナフキンの黄色い三角のテントを手に入れてしましました。
これです。GoLite Shangri-La 3


そう、前の日記のDHLのお買い物はこれです。
国内でも買えるんですが、直接米のサイトから買うと送料とか含めても4割以上安く買えるととあって、いてもたっていられなくなってポチリとしてしまいました。

袋が三つに分かれてますが、左からテント本体。ネスト(内張りで蚊帳みたなのです)、フロア(下に引くシートですな)
実は、このフロアはおまけなのです。今なら本体を買うともれなく付いてくるようです。ちなみに国内で買うと1万円ぐらいします。関税は1400円ですみました。重さは3個合わせても2.5kgほどしかありません。黄色い袋に乗ってるペグが20cmなので大きさも知れています。
12753987324c050a4ced8d5_import.jpg

さぁ!さっそく張ってみましょう。と言っても荷物が来たのは月曜日で今日まで時間が無くて張る機会がありませんでした。平日ですがそこはそれ自営業のお気楽さろ言うことで…

まずはフロアを広げます。風があるので6か所をペグを刺して止めてます。
ふちに折り返しがあるのですがどう処理すればいいのか判らないのでとりあえずこのままで先に進みます。
12753987454c050a59bc87e_import.jpg

次にネストの6か所をフロアと同じペグにひっかけます。そして、ポールを伸ばして中に立てるだけ。
ポールは縛り付けたり、何かに刺して固定したりすることはありません。ただの突っ張りポール状態です。
12753987584c050a666ae0e_import.jpg

これに本体をかぶせます。楽チンです。これも6か所ペグにひっかけて長さを絞ります。ここまで10分もかかっていません。適当に張ったのでちょっと弛んでいますが少し調整すればOKでしょう。
12753987714c050a7319aa0_import.jpg

中の様子を撮るのを忘れちゃいましたが、中で寝るには十分な広さです。3人はきついかもしれませんが2人なら楽勝の広さです。
しかし、ポールが真ん中に立ってるので、寝返り打ったりして倒したら…当然テントは潰れます。いつかやってしまいそうで嫌な予感。

それと、フロアのふち(虫よけ?)の処理ですが、こうなってる中にネストを入れるとネストを張ることができないし上に被せちゃ折り返しの意味はないし…どうやって処理するのだろう。
判らないまま撤収して帰る途中で気が付いたのですが、ネスト使うときはフロアシートは使わないんじゃないか?本体とフロアだけ使えばいいのでは?この件は未だ謎です。誰か教えてください。^^;
12753987844c050a803fa1e_import.jpg

床の無いテントでコット(キャンプ用のベット)使うスタイルが一部では流行ってるようで、そういう人たちをジベタリアンと言うそうな。家の中でも靴を脱がない米人のスタイルのようですが、虫が入ってくるのを気にしなければ快適なようです。

さっそく週末はこのテントを持ってキャンプに…と思ったのですが、ちょこっと用事が出来て行けなくなってしまいました。
来週行けそうなら行ってきます。
関連記事
0 CommentsPosted in 道具
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

蒼海

Author:蒼海
50代に踏み込んでしまった愛知県在住のおっさんです。
バイク、キャンプ…etc、いくつになっても外遊びが止められません。
バイクネタが中心になると思われます。HONDAのトランザルプ(XL700V)とハンターカブ(CT110)に乗っております。とは言え、HONDA党って訳では無く甘党です。^^;

ポチっと・・・
カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示