スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒ヶ根・ソースカツ丼ツー(略してソースカツー?)

2010/07/31
梅雨も明け「さぁキャンプに行こう!」と行ったことのない南信州・伊那の鹿嶺高原キャンプ場に電話してみたところ「途中の道路が崩落して8月上旬まで行けません」とのこと…他にもちょっとあってキャンプは断念して土曜日に日帰りのツーリングとなりました。
行先は駒ケ根、前回食べ忘れていた「ソースかつ丼」を目的に、食べて帰ってくるだけじゃ寂しいので途中のキャンプ場をリサーチしつつ走ってきました。

より大きな地図で 駒ヶ根 ソースカツ丼ツーリング を表示
暑くなったら気合いがそげるので、朝まだ涼しい6時前に出発。√153を走って、途中稲武のどんぐりの里で休憩しつつ飯田に着いたのは8時ごろ…まだ、朝飯の時間です。^^;

飯田市内に入っていくとゴミゴミするので適当に山の方にそれて走りますが適当すぎました。住宅の中を抜けて高速沿いになんとか北上していきます。高速にはキャンプ装備のバイクが沢山走っていくのが見えます。

まずは、高森町の山の寺キャンプ場に向かったのですが、不動滝の看板を見つけたので行ってみることにしました。
あまり期待してなかったのですが期待以上の景観でした。マイナスイオンいっぱい…と言うより、水しぶきいっぱいですごく気持ちが良いです。朝早いせいか他に誰もいないのも良い気分です。こんな場所でコーヒーセットを広げてコーヒーを沸かして飲みたいとこですが今日はコーヒーセットは持ってきていません。残念。(-_-;
100731_01.jpg

不動滝から近くの山の寺キャンプ場に向かいます。この道がまた気持ちが良い!丘陵を伊那谷を望みながら走る道で10km弱しかないのですがまた走ってみたいです。

山の寺キャンプ場は林間の小さなキャンプ場ですが、トイレは綺麗で水場もしっかりしててソロや数人のキャンプで使うのなら楽しそうです。この日は地元の子供会がキャンプしてましたがそれが無ければ静かで良いところです。
キャンプ場の案内とトイレ
100731_02.jpg 100731_03.jpg

避難小屋とキャンプサイト
100731_04.jpg 100731_05.jpg

水場と子供会のキャンプ
100731_06.jpg 100731_07.jpg

キャンプ場から少し行ったとこの休憩所での写真です。
100731_08.jpg

少し北上して、飯島町の千人塚公園のキャンプ場を見に行きますが、公園の中にマレットゴルフがありキャンプ場はなんだかはっきりしないので良く見ずに出てきちゃいました。

次はその近くの御座松キャンプ場、なんだか道を間違えてちょこし大回りしちゃいましたが到着。直線距離では数百mなんですが、数km走ったようです。^^;

キャンプ場に入ったとこの東屋です。キャンプ場の少し上にあってキャンプ場が見渡せます。
100731_09.jpg 100731_10.jpg

すぐ横を川が流れてて気持ちの良い場所です。この日も数組家族でキャンプに来ていました。
100731_12.jpg

この橋の向こうもキャンプ場になっています。トイレが橋の向こうにしかないのが悲しいですが、まぁ大した問題じゃありません。橋向こうのが良い感じですが荷物運ぶのが面倒?^^;
100731_12.jpg 100731_13.jpg

ここにもクマ出没注意とクマ除けに叩いて下さいと空き缶がぶら下げてありました。
なんだか閉鎖の噂もあるようですがそんな事ないように存続して欲しい場所です。
100731_14.jpg

ここで10時半ごろ、ちょっと早いけど昼飯に向かうことにします。今回の目的のソースかつ丼を食べに駒ケ根に向かいます。
ソースかつ丼初心者の自分としては、とりあえず有名な明治亭に行きました。
着いたのは11時少し前、すでに店の前に列ができています。(-_-;
順番待ちでは無くて開店待ちのようです。11時開店だそうでちょうど良い時間に着いたようです。
すぐに開店して待つことなく席に着くことが出来ました。
100731_15.jpg

肉は柔らかく特製のソースも美味しかったです。敦賀のヨーロッパ軒のソースかつ丼と違ってご飯の上にキャベツの千切り、その上にソースのかかったカツが乗っかっています。こっちの方がちょっこし高級っぽいかな?どっちも自分的には好きです。^^;
食べ終わって…さてどうやって帰ろうか?もう少し足を伸ばして諏訪湖まで行ってみようかとも思ったけど、そこまで行くのは止めにしてもう少し北上して<18>を南下することにしました。

伊那に向かう途中「宮田高原キャンプ場」の看板を見つけました。ここは20年ぐらい前に行ったことのあるキャンプ場です。
それまで忘れてたんですが突然思い出しました。^^;
トイレは有ったものの水道は無く、山から引いた水がパイプから流しっぱなしになっていたような…記憶もあやふやなのでどうなったのか行って見ることにしました。が、崩落の復旧工事のため通行止めになってました。また今度機会があったら見に行くことにします。

伊那から天竜川の左岸に渡って<18>を南下します。途中の火山峠ってのが地図で見て気になってたんですが、特に何も無く通過してきてしまいました。^^;峠を下った神社で少し休憩。
100731_16.jpg

その後、休憩しつつ南下したのですが天竜峡の手前で通行止め、しょうがないので少し戻ってまたまた住宅街をうろうろ走って再び天竜川の端を渡ると…さっき、通行止めの看板を見た場所でした。戻らずにすぐに右折していけばよかったみたい。まぁ数kmのロスなので笑い話ですむレベルでしょう。^^;

√151に出てさらに南下、道の駅「信州新野千石平」を右折して√418に、売木村のこまどりの湯で一休みです。
ここは前は何度も通ってるのですが入るのは初めて。泉質はひまわりの湯に似た感じですが、ここのがヌルヌル感が強いような気がします。新しく綺麗な施設ですが全体的にちょっと狭い印象が…「あんたがでかいんでは?」ってつっこみはスルーしときますが…湯船とか、休息所とか、マッサージ機も置いてあり設備はしっかりしてますが、ちょっこし狭い印象を受けます。

その後、どんぐりで再び休憩して帰宅したのは18時ごろ。走っていても暑いのでやっぱキャンプにしとけば良かったと思ったのでした。^^;

本日の走行距離:416km、21.6km/L
関連記事
-10 Comments
By ピンチョロ2010/08/01 - URLedit ]

こんばんわ

日帰りで400km超えると
ちとキツイですよねぇ~(笑)
って、そう思うの私だけですかね?

ソースカツ丼うまそうですねぇ~

私、"ソースカツ丼"大好きなんですよ(^^)

次回は、キャンプツーのレポート
お待ちしておりますよぅ~

By hirosan2010/08/01 - URLedit ]

毎日、暑いですねぇ。

この暑さの中400km越えは地獄だったのではないですか?
景色は涼しげなところですが・・・
山から引いた水がパイプから流しっぱなしっていいですね。
信州すきなんですよねぇ。走りたいなぁ。
蒼海さんのレポ楽しみにしております。

お疲れ様でした。

By 蒼海2010/08/02 - URLedit ]

>ピンチョロさん
山とは言え天竜川沿いは暑くてしんどかったです。
どこかで川に足でも浸けて休もうとしたんだけど良い場所がみつからず、コンビニで涼んでました。^^;

ソースカツ丼美味しいですね。次は違う店も食べ比べてみたいと思います。

By 蒼海2010/08/02 - URLedit ]

>hirosan
関西からだと信州はちょっと日帰りで…ってのはしんどそうですね。時間を作って是非お越しください。一緒にソースカツ丼食べに行きましょう。^_^;
紀伊半島でも山間部は割と涼しいのでは?とは言え、そこに行くまで暑いので大変かな?
こっちでもそうですが、街部抜けるのと帰って来た時がしんどいんですよね。(-_-;

By けん2010/08/02 - URLedit ]

こんばんはあ!

ロケハンツーお疲れ様でした。
とっても参考になります。
休憩所の東屋んトコに トイレだけでもあれば、ゲリラキャンプイケそうっすね(笑)

明治屋は、食べログで ず~~~と前からブックマークしてますが、未だチャンスに恵まれていません。。。v-12

By 蒼海2010/08/02 - URLedit ]

>けんさん
橋の向こうのトイレと言っても何百mもあるわけじゃないので大丈夫でしょう。夜、酔っぱらって橋から落ちるのだけ気を付ければ…^^;

明治亭は開店前から人が沢山いてビビりましたが、お店の人が話してたのは「土曜日にしてはお客さん少ないですね」でした。(-_-;
やっと行けても行列で入れなかった…なんて事も有りそうなので気を付けて下さい。^^;

By けん2010/08/03 - URLedit ]

>やっと行けても行列で入れなかった…なんて事も有りそう

有名店の宿命ですね。
日帰りじゃ、並んでる間に日が暮れそうだ(笑)

By 蒼海2010/08/03 - URLedit ]

>けんさん
近くに支店があってそっちは朝9時ごろからやってるようです。
けど、朝からソースカツ丼ってのはどうでしょうか?僕的には全然平気ですが…^^;

By けん2010/08/08 - URLedit ]

こんばんは!
伊勢湾フェリーの存続が決まったようですね?v-410

http://www.asahi.com/travel/news/NGY201008080002.html

By 蒼海2010/08/09 - URLedit ]

>けんさん
伊勢-伊良湖航路は小さい頃に乗った事が有るのですが、廃止される前に一度乗っておきたいと思ってました。
存続と言う事はまた当分乗らないってことになるのかな?^^;

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

蒼海

Author:蒼海
50代に踏み込んでしまった愛知県在住のおっさんです。
バイク、キャンプ…etc、いくつになっても外遊びが止められません。
バイクネタが中心になると思われます。HONDAのトランザルプ(XL700V)とハンターカブ(CT110)に乗っております。とは言え、HONDA党って訳では無く甘党です。^^;

ポチっと・・・
カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。