キャンツー たまには西の方に…

2010/10/23
秋も深まる中キャンツーに行ってきました。
今年は信州の方ばかりでしたが、行きたい場所があったので西の方に行ってきました。熊出没注意にビビったと言うのもあったとか?^^;

より大きな地図で 101023 下北山キャンツー を表示
10月23日(土)1日目
 朝7時出発。
伊勢湾岸線を快調に走るも東名阪の合流で2kmの渋滞。さらに東名阪は7kmの渋滞…すり抜けしつつ御在所SAで休憩し、久居ICで高速を降りました。
後は快調に走って、道の駅「伊勢本街道御杖」で休憩。何やら案山子の展示会?をやっているようです。
101023_01.jpg

道の駅を後にして、まず今回第1の目的の曽爾(ソニ)高原のススキを見に行きます。9時半頃到着、もうけっこう観光客がいるようですが、まだちょっと満開?には早いようです。空も曇り空で少し残念、これはリベンジせねばいけません。
例年でも今月末から来月初めが見ごろだそうです。今年は異常気象で正確には判らないと売店のおばちゃんは申しておりました。
高原の様子
101023_02.jpg 101023_03.jpg 101023_04.jpg

と駐車場の売店で食べたこんにゃく田楽です。一口かじった後で気が付いて写真撮りました。
101023_05.jpg

山の中を抜けて次の休憩は、道の駅「杉の湯 川上」です。12:30でお腹がすいたのでうどんをいただきましたが、写真は忘れました。
それと、1回目の儀式です。特に何も書いてなかったけど、ねっとりした食感でなかなか美味しかったです。
101023_06.jpg

さて、次の目的地の大台ケ原に向かいます。途中のスタンドでは「良い天気だしちょうど紅葉も見ごろだよ」と嬉しい状態のようです。
国道からそれて登って行くのですが、だんだん雲が広がって…と言うか、雲に向かって突入してる感じです。それにだんだん寒くなってきてとうとうグリップヒーターのスイッチを入れてしまいました。それと、防寒用の薄手のダウンも着こみます。
もうそろそろ頂上か?と言うとこで車が大渋滞で全然動きません。それほど広くもない道の両側に車が止まっていて、おまけに上からバスが降りてくるようで何台もバックで下がってきます。
101023_07.jpg 101023_08.jpg

この止め方はいくらなんでもひどいんじゃないか?バイクでも無理そうなので諦めて下りてきました。

気を取り直して、√169を南下します。今日はどこで泊るか決めて無かったのですが、一応辺りを付けといた「下北山スポーツ公園」を見て良さそうなので泊ることにします。時間は4時ごろだったのでもう少し南下出来ないことも無かったのですが、明日の天気が気になるのと、√425のまだ走って無い部分を走ってみたいって気もあったのでここに決めました。

ACコンセト付きのサイトや大きなバンガローもあったりして高規格キャンプ場なのですが、フリーサイトはバイクは800円と財布に優しいキャンプ場です。フリーサイトは2か所に分かれていて片方は直火もOKで全体的に綺麗なキャンプ場です。
左の写真の向こうのコンクリの壁は池原ダムの本体です。
101023_09.jpg 101023_10.jpg 101023_11.jpg

101023_12.jpg
テントを張り終えてから、近くにJAのお店に晩飯の食材を買い出しに向かいます、しかしコンビニ程度の品ぞろえしかなく、考えた末?施設内の温泉の食堂で晩飯は済ませることにしました。^^;
なんだか、このスタイルが定着しちゃいそうです。まぁ普段から1人暮らしで自炊もしてるので出かけた時ぐらい外食でも良いじゃん。ってとこです。(言訳です。^^;)
と言うことで、ビールとつまみを少々買い込んでテントに戻り、温泉に向かいます。

温泉はかなりヌルヌル感の強いお湯でなかなか良いお湯のようです。
露天風呂で話したおじさんによると、8時半頃大台ケ原の頂上に着いたけどすでに駐車場は一杯だったそうです。途中に車を置いて2~3kmぐらい歩くつもりで行った方が良さそうです。が、紅葉の時期にリベンジすることは無いでしょう。(-_-;
温泉を出て、豚の生姜焼き丼とおでんをいただきました。豚の生姜焼き丼は柔らかい肉で美味しく、おでんもしっかりお出汁が染みていて美味しかったです。

テントに戻って、去年買って未使用だった焚き火台?を使って焚き火をしてみました。
写真を取ってくるの忘れちゃったんですが、この焚き火台です。本来は蒸し器なんですが、同じ構造の物が焚き火台として売られています。閉じるとコンパクトにまとまるのでキャンツーにはもってこいです。
101023_19.jpg 101023_20.jpg 101023_21.jpg

蒸し器の方がかなりお安く買えるので愛用してる人も多いようです。^^;
足が3本付いてますがちょっと安定性が悪いのが難点ですが気を付ければ問題なしです。穴から燃えカスが落ちそうですがそれもほとんど気にならないです。下にアルミホイルでも皿状にしてひいておけば大丈夫でしょう。

夜も更けたのでテントに入って寝ようとしましたが、バンガローや他のキャンパーが結構騒いでます。時計を見たら8時半…全然騒いでいてもOKな時間でした。^^; それでも、すぐに寝ちゃったようです。

10月24日(日)2日目
 朝の5時半起床。天気が崩れそうなのでとっとと撤収して帰ることにします。なので簡単にカップヌードルとパンで朝食をすませました。
コーヒーだけはちゃんとドリップして飲んでから一気に撤収…のつもりが、コーヒーおかわりしたりのんびりやってたので出発したのは8時でした。

さて、酷道425の下北山-尾鷲√を走ります。尾鷲まで47kmです。
101023_13.jpg

途中、鹿の親子?と思ったけどずんぐりむっくりで首も短くカモシカの親子だったようです。他には猿を数匹、鹿1匹と遭遇しました。
尾鷲に入るまでに走っていた車は1台、ツーリング中らしいバイク2台すれ違っただけでした。
カモシカとの遭遇率が車の遭遇率の2倍と言うことになります。^^;

前半はダム湖沿いの細いクネクネ道でしたが後半は渓流沿いで道幅も多少太くなり割と走りやすくなりました。
坂本ダムで取ったプ~さんと途中の綺麗な滝と苔むした良い感じのトンネルです。中は素掘りでコンクリートが吹き付けてあるだけです。良い感じ過ぎて中で写真は怖くて撮れません。^^;
101023_14.jpg 101023_15.jpg 101023_16.jpg

下北山から1時間半ぐらいで尾鷲の√42に出て、後は走りなれた道です。
11時ごろ道の駅「マンボウ」で休憩。お腹がすいたので「さざえ・あわび・ほたて・あさりおにぎり」を美味しくいただきました。
101023_17.jpg

岡崎ナンバーのヤマハのSVでタンデムの夫婦?と「天気悪くなりそうだから早く帰るんですよ。」と同じ考えだったようです。が、しかしプ~さんの走行距離が後60kmほどで10000kmで高速に乗っちゃうと証拠写真が撮れない。しょうがないのでしばらく高速に乗らずに下道を走ります。
紀勢自動車道はの無料区間なのですが、そっちに車が流れてしまうので√42は空いています。
そして、念願の10000kmです。
101023_18.jpg

後は松坂ICから高速に乗って帰るだけ…無事、帰宅まで雨に降られずに帰ることが出来ました。
金曜日の天気予報では日曜日も大丈夫だったはずなのに…最近の天気予報はあてになりません。去年か一昨年、新しいコンピュータに切り替わったそうですが、それから特に週間予報とかあてにならなくなったような気がします。

天気が良かったら、鳥羽のパールロードを走ってトバーガー食べてくるはずだったのに。^^;

今回の走行距離:580km でした。
関連記事
16 Comments
By hirosan2010/10/25 - URLedit ]

おぉ~

こっち方面来てたんですね~

せっかくなのに、大台ヶ原は残念でしたね。
恐らく金曜日だったかな?新聞の朝刊に大台ヶ原の紅葉が写真付きで載ってましたよ。
行きたいなぁって思ってましたが、そんなに渋滞なら止めた方がいいですね(笑)

こんにゃくの一口かじりは見たことがありますね(笑)

池原ダムの下に、テントサイトがあるのは知りませんでしたよ。
温泉はあるし、なかなか良さ気ですね。

お疲れ様でした。

By ピンチョロ2010/10/25 - URLedit ]

蒸し器を焚き火台にするとは
名案ですねぇ~!(^^)!
キャンツーですと道具を
あれこれ持って行きたいですが
かさばるのでコンパクトに持ち運べる
こうしたアイデアグッズは良いですね(^^♪

ねっとりした食感のソフト
トルコアイスのような食感だったんでしょうかね?

By mina2010/10/26 - URL [ edit ]

風邪は引いてないですか?
奈良は、寒かったでしょう。
そに高原、以前行った事があります。(笑)

では、今度は東方面に遊びに来てください!

By ていじん2010/10/26 - URLedit ]

万能蒸し器、私も先月購入しました(笑)

まだ使っていないのですが、インプレありがとう御座います。
私も下に燃えカスがこぼれるのが心配だったのですが、アルミホイル敷けばいいのですね。

ちなみに薪は小さくしないとだめでしょうか?
私の早くキャンプに行きたいです・・・


By 蒼海2010/10/26 - URLedit ]

>hirosan
久しぶりの関西方面でした。^^;
大台ケ原は紅葉は綺麗だったのでかなり残念でした。
前日に新聞に載ったりしたもんだから人が殺到しちゃったのかもしれませんね。

キャンプサイトからダムを見たときはちょっとびっくりでした。決壊したらひとたまりも無いって感じです。^^;
温泉は良いお湯で気持ち良かったですよ。1人でゆっくり…と言うより、大勢でワイワイ楽しむ方が良さそうな場所です。(^_^)v

By 蒼海2010/10/26 - URLedit ]

>ピンチョロさん
けっこう皆さん使ってるようです。焚火台として売ってる物の半額ぐらいで買えるからでしょう。^^;

そうそうアイスはトルコアイスみたいな食感でした。(^_^)v

By 蒼海2010/10/26 - URLedit ]

>minaちゃん
出かける前に1週間以上風邪で具合が悪かったけど、キャンプに行って完治したって感じです。^^;
そに高原は以前はテリトリー内だったんじゃない?
もう少し見ごろになったらリベンジしたいけどここも渋滞するんかな?^^;

ところで、次の出発はいつ頃になりそうなん?

By 蒼海2010/10/26 - URLedit ]

>ていじんさん
万能蒸し器なかなか良かったです。
安定性が悪いのでちょっと工夫が必要ですね。今後の課題です。^^;
マキは太いままだと蒸し器…じゃなくて、焚火台が倒れちゃうので割ってくべてました。太さは2~3cmぐらいがベストかな?

By けん2010/10/26 - URLedit ]

こんばんはあ~
乗り入れ可能で¥800円は使えますね。...ψ(。。)メモメモ...
温泉も効能が良さそう。
今の僕には、温泉が一番です。
本当なら今年の夏は、潮岬・鳥羽・志摩と巡るつもりだったんですが、来期に持ち越し。
参考にさせてもらいますね。

By 蒼海2010/10/26 - URLedit ]

>けんさん
その後調子はどうですか?
あのキャンプ場は安くて良いのですが、難点は…ハイシーズンはかなり混みそうなのと、買い出しが大変なとこでしょうか?
こちらに来る時は少しでも一緒に走れると良いですね。そしてキャンプで宴会しましょう。^^;

By あたろっち2010/10/27 - URLedit ]

こんばんわ~

アイディアの勝利ッスね
蒸し器の焚き火台なんとよさげな。

ワッフルコーンで、トルコ風アイス?
アマアマですね?w

おでんは大根が好きですw

キャンツーに行きたくなりました!!

By 蒼海2010/10/27 - URLedit ]

>あたろっちさん
良いアイデアでしょう?…と言いたいとこですが、他の人のアイデアをパクリました。^^;
ちょっと安定性が悪いので改良の余地ありです。

ちょっと涼しくなってきてキャンツーには良い時期です。行きましょう!(^_^)v

By 2010/10/27 - URL [ edit ]

こんにちは~
蒸し器っぽい本物の焚き火台を持っております。^^;;;
下にアルミホイールを敷くって手があったんですね~
勉強になりました。^^

By 蒼海2010/10/27 - URLedit ]

>天さん
蒸し器っぽい方は、写真を見る限り高さが無いように見えます。なので、地面から離す工夫をしないと地面にダメージ与えそうな気がします。
蒸し器っぽいのも、焚火台っぽいのもどっちもひと工夫いりそうですね。^^;

By mina2010/10/28 - URL [ edit ]

旦那さんの仕事が立て込んでて・・・
いまだに、行き先はもちろん
出発日も決まってましぇーーん。

By 蒼海2010/10/28 - URLedit ]

>minaちゃん
そうなんか~。それで最近何も書き込み無いんだ?
仕事してる暇が有ったら飲み会しようよ。…違うか?^^;

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

蒼海

Author:蒼海
50代に踏み込んでしまった愛知県在住のおっさんです。
バイク、キャンプ…etc、いくつになっても外遊びが止められません。
バイクネタが中心になると思われます。HONDAのトランザルプ(XL700V)とハンターカブ(CT110)に乗っております。とは言え、HONDA党って訳では無く甘党です。^^;

ポチっと・・・
カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示