スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下関&九州・ツーリング4日目 長崎観光

2013/05/10
 今日の午前中はshumidder観光の長崎観光プランに乗っかってまずは軍艦島に行きます。
バイクを置いて1日観光ってのもたまには良いもんですね。^^;
 行った場所は…

より大きな地図で 長崎観光 20130430 を表示
 朝から曇り空ですっきりしませんが、なんとか雨も上がってて軍艦島に行けそうですが、ホテルで傘借りて出かけます。
A20130430_02.jpg ホテルの近くのフェリーターミナルで手続きをして出港の時間を待ちます。
 港には帆船も停泊してました。これは竜馬伝のロケに使われた船だそうです。前日まで「帆船祭り」をやってて日本丸なんかも来てたそうですが、もう出港しちゃった後でした。ザンネン^^;

A20130430_01.jpg そして、こんなでっかい豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」も…ホテルの部屋から見えたんですが、始めはビルだと思ってました。テレビのニュースでたまたまやってて「船だったんだ!?」とびっくり、いつかはこんな船に乗れる機会があるんだろうか?^^;
ちなみに、この船は長崎港に有る三菱造船のドックで作られた船で里帰り?だったそうな。

A20130430_03.jpg 急に雨が降ってきましたが、船に乗って軍艦島に向かいます。片道およそ30分?決行時間がかかりますね。船内では島の説明のビデオなんかも流れてましたが、風に吹かれながらデッキに座って周りの景色を楽しんでました。



A20130430_04.jpg A20130430_05.jpg A20130430_06.jpg

A20130430_07.jpg 上陸にはこんな許可証が必要です。申し込む時に誓約書にもサインしてきました。
向こうの島の間に軍艦島が見えてきました。いやがおうにも盛り上がってきます。^^;だんだん近づいてきて…上陸。港と言うかただの船着き場でした。写真は帰りに撮ったものです…この船1艘が接岸するのが精一杯です。

A20130430_08.jpg A20130430_09.jpg A20130430_10.jpg

 上陸すると、こんな風景が目前に…好きなとこに入って行って良い訳じゃ無く、観光用のルートが作ってあってそこから外に出る事は出来ません。1時間位の上陸の間に、観光ボランティアの方の説明がありなかなか楽しめました。このツアーは「軍艦島上陸ツアー」と銘打ってますが、風や波の関係で上陸できない事も多々あり、全体の1/3ぐらいは上陸できないのだそうです。曇っているものの雨も降らず無事に上陸できたのは運が良いってことです。
A20130430_11.jpg A20130430_12.jpg A20130430_13.jpg

 帰りの船に乗り込むと(来た時の船が待っててくれます)次のツアーの船が桟橋が空くのを沖でまってました。離岸すると島の西岸に回り込んで反対側からも見る事が出来ました。この角度から見るのが一番軍艦っぽいですね。
A20130430_14.jpg A20130430_15.jpg A20130430_16.jpg

 そして長崎港に戻ります。寄港するちょっと手前、写真の中腹辺りにあるのがグラバー邸らしいです。ダイヤモンド・プリンセスもどっしり構えています。^^;
そして、上陸記念にこんな証明書をいただきました。
A20130430_17.jpg A20130430_18.jpg A20130430_19.jpg

A20130430_20.jpg 長崎港に戻ると11時半!お腹もすいてきたので、すぐ近くの夢彩都のレストラン街の「五穀」で鯛飯をいただきました。

 その後、市電に乗って平和公園に向かいます。雨はパラパラ降ってますが、そんなに酷い雨じゃありません。長崎ははるか昔に車で長崎には来たのですが時間が無くて素通りしてしまった場所なのでどこもかしこも初めてです。

 階段を上って行くと、お~っ!いました。良く写真で見る平和祈念像です。やっぱ大きいですね。
こう言う像を目の前にすると、ついつい同じポーズで写真を撮りたくなる物ですが、こう言う場所なのそんな事出来るはずもありません。が、外人のカップルがやっておりました。(-_-;
A20130430_21.jpg A20130430_22.jpg A20130430_23.jpg

 その後歩いて、長崎原爆資料館に向かいます。が…良く地図も見ずに適当に歩いてたので、通り過ぎてしまいちょっと大回りしてしまいました。^^;
 おまけに前を歩く二人に釣られて違う場所に行ってしまうとこでした。shumidderさんしっかりして下さいよ~。ト・・・ヒトノセイニシテミル^^;
 無事に資料館に到着しました。やはりこう言う場所は空気が違います。知識では知っていても写真や実際の遺物を目の前にすると目頭が熱くなってきます。
A20130430_24.jpg A20130430_25.jpg

 そこからまた市電に乗って、今度はさだまさしさんのやってる喫茶店に行きます。
本人が居る訳ではないのですが、コーヒーとカステラをいただきました。コノカステラチョットウスインジャナイノ?^^;
A20130430_26.jpg A20130430_27.jpg

 ホテルに戻って、お次は晩ご飯。トルコライスか皿うどんってことになって、またまた夢彩都のレストラン街の「サクラハウス」と言うお店でトルコライスをいただきます。窓の外には長崎港が広がっています。停泊していた「ダイヤモンド・プリンセス」号が出航して行きました。
 お店の人に「トルコライスとはなんぞや?」を聞いていただきます。基本はピラフ+パスタ+カツがワンプレートに乗っかった料理と言うことでした。
一見大きめのお子様ランチ?って感じですが、ちょっと舐めてましたピラフもパスタも個々にもしっかりした味が付いていて美味しく頂きました。トルコライスの後はミルクセーキ!おっさん二人で飲むミルクセーキも甘い味がしました。^^;
A20130430_28.jpg A20130430_29.jpg A20130430_30.jpg

 外に出ると雨は上がって夕日がさしています。ちょこっと港の回りを散策します。午後から天気が良かったらバイクで登ろうとした稲佐山も夕日をバックに綺麗に見えます。そして港と言えば…これはやらねばなりますまい。^^;
A20130430_31.jpg A20130430_32.jpg A20130430_33.jpg

 さて…皿うどん食べてないけどどうする?と言う話しになりましたが、お腹一杯で今は無理!行ったんホテルに戻って10時頃に食べに繰り出すか?と言うことになって一旦解散です。しかし、10時近くになってもお腹空かないので今回は皿うどんはパスって事になってしまいました。

 後から考えて見たら、お昼にトルコライス食べて夜に皿うどん食べに行けば良かったんですね。^^;
と言う事で、この夜もこの後繰り出す事は無く、お休みなさいとなりました。まぁ別々の部屋だったんでshumidderさんが出かけてたとしても判らないですけどね。^^;

本日の走行距離:0km(一応ツーレポなんで書いていきます。^^;)

関連記事
-6 Comments
By masa2013/05/11 - URLedit ]

おお〜、軍艦島ですかいいなあー
そこもぜひとも行ってみたい場所ですね (^д^)
ブログなんかでもよく見るんですけどなんともいえない雰囲気を感じますね

おっさん2人でミルクセーキ飲むの図をぜひとも画像に収めてほしかったです (^д^;)

By TREK2013/05/11 - URL [ edit ]

あれ?、秘密の店のことは?w
軍艦島は中を自由に見て回ることは出来ないんですね

トルコライス、ボリュームが有りそうですね〜
ミルクセーキを飲みながらお互いに
「相手が女の子なら・・・」なーんて
考えてたんでしょう?w

By るーのぼ2013/05/11 - URL [ edit ]

軍艦島に始まり、一日中長崎を堪能されてきたんですね~。

不思議な雰囲気のするところですよね、軍艦島。
よくあれだけの建物を建てたな~という感じです。(^_^;)

最後にミルクセーキとは・・・キャンプ場の甘いプリンが恋しくなった・・・とかですか?(笑)

By 蒼海2013/05/12 - URL [ edit ]

上陸して好き勝手に見て回る事は出来ないんだけど、それでも雰囲気は12分に感じ取れます。
歴史を考えると重苦しい感じになりますが、単なる廃墟マニアの目で見るとキラキラしちゃいます。
マニアって訳じゃないですけどね。^^;

おっさん二人でミルクセーキ?店員さんにカメラ渡して「撮って下さい」って?相手が女性でも恥ずかしくて出来ませんよ~。サンキャクツカエヨッテカ?^^;

> おお〜、軍艦島ですかいいなあー
> そこもぜひとも行ってみたい場所ですね (^д^)
> ブログなんかでもよく見るんですけどなんともいえない雰囲気を感じますね
>
> おっさん2人でミルクセーキ飲むの図をぜひとも画像に収めてほしかったです (^д^;)

By 蒼海2013/05/12 - URL [ edit ]

「秘密のお店」?秘密だから秘密のお店なのですよだ。だから内緒です。。^^;
どう目を細めて見てもshumidderさんは女性に見えないので、ひたすら妄想しておりました。
きっとshumidderさんも同じ考えだった事でしょう。^^;

> あれ?、秘密の店のことは?w
> 軍艦島は中を自由に見て回ることは出来ないんですね
>
> トルコライス、ボリュームが有りそうですね〜
> ミルクセーキを飲みながらお互いに
> 「相手が女の子なら・・・」なーんて
> 考えてたんでしょう?w

By 蒼海2013/05/12 - URL [ edit ]

あの中に何万人も暮らしてたかと思うとちょっと想像付きませんね。鉄筋ビルで古い構造のは雨が降ると雨漏りが凄いとか…(-_-;

プリンが恋しくなったかって!?ごっつい身体して2人とも甘党のようです。^^;

> 軍艦島に始まり、一日中長崎を堪能されてきたんですね~。
>
> 不思議な雰囲気のするところですよね、軍艦島。
> よくあれだけの建物を建てたな~という感じです。(^_^;)
>
> 最後にミルクセーキとは・・・キャンプ場の甘いプリンが恋しくなった・・・とかですか?(笑)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

蒼海

Author:蒼海
50代に踏み込んでしまった愛知県在住のおっさんです。
バイク、キャンプ…etc、いくつになっても外遊びが止められません。
バイクネタが中心になると思われます。HONDAのトランザルプ(XL700V)とハンターカブ(CT110)に乗っております。とは言え、HONDA党って訳では無く甘党です。^^;

ポチっと・・・
カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。