北海道ツーリング2013 5th day(2013/07/07)

2013/07/25
行程:霧多布~厚岸~裏摩周~摩周~釧路

 バンガローでしっかり寝て今日も4人で走りますよ~♪

より大きな地図で 北海道ツーリング2013 5日目(13/07/07) を表示
 起きてみると今日も凄く良い天気!あっちの方は海の上に雲がかかってて、これがほんとの「雲海」ですか?^^;
準備をして8時過ぎに出発です。霧多布岬の近くで、なんて花か知らないけど白い花が一面に咲いてて綺麗です。
A20130707_01.jpg A20130707_02.jpg A20130707_03.jpg

 まずは琵琶瀬(びわせ)展望台へ行きます。展望台から見える霧多布湿原とその反対側の海。湿原と海に挟まれて綺麗な場所です。tamaさんの姿が見えないと思ったら、売店で揚げいも食べて売店のおばちゃんにコーヒーごちそうになってたそうな。^^;
A20130707_04.jpg A20130707_05.jpg

 お次は厚岸の道の駅「コンキリエ」良い天気なのは良いけどちょっと暑いんですよ。なので久しぶりに儀式です。牡蠣で有名な厚岸なので名物?の牡蠣最中の皮が突き刺さった「オイスターウイング」です。隣でTREKさんも別のソフト食べてたんだけど、急に冷たいのを食べたせいか頭がキーンとなってしばらく悶えておりました。^^;
A20130707_06.jpg A20130707_07.jpg A20130707_08.jpg

A20130707_09.jpg r14からR272と走って、r362…だと思う。jimaさんの案内で後ろを付いて走ってただけなんでどの道走ってたのか定かでないのです。
この辺り、ひたすら真っ直ぐな道が続いて暑さも手伝って走ってても凄く眠くなってきます。道案内もjimaさんにお任せなので頭を使うことも無いのでとにかく眠かった。TREKさんも一緒だったみたいで、たまに伸びしたりスタンディングで走ったり…眠気覚まししてるようです。^^;

 走ったルートはタブレットでログを取ってたんだけど、電源コードが内部断線?で充電できなくなっちゃったんで、この日はログも残っておりません。^^;
おまけに、神の子池に着くまでカメラのバッテリーも切れてた様で写真が無いのです。TREKさんこの辺りの写真も何枚か下さいな。^^;
 しばらく前から新しいカメラ(OLYMPUS TG-1)使ってるんですが、このカメラスイッチ入れたままだとバッテリーの減りが早いようです。こまめにスイッチのON/OFFした方が良さそうです。イマゴロキガツイタノカイ?^^;

 で、神の子池に到着したんですが、手前の数百mのダートでtamaさんがヘロヘロしなってました。転びこそしなかったもののかなり苦労したようですがなんとか到着。^^;
ここは摩周湖の伏流水が沸き上がってると言われてて、冷たい水が湧き出してるので倒れた木も腐らずに残ってる青い綺麗な池です。
水温は8℃って事なので、暑いこの日は飛びこんでみたい誘惑に駆られます。ガマンシタケドネ^^;
A20130707_10.jpg A20130707_11.jpg A20130707_12.jpg

 ここから、少し戻って裏摩周展望台に向かうのですが、例のダートを走って戻らねばなりません。右の写真はtamaさん緊張!の後ろ姿です。^^;
なんとか転ぶ事なく無事に走りぬけ、裏摩周展望台に到着です。
 ここへも30年前に着てるんですが、その時は何も無い場所だったんですが駐車場とかいろいろ出来てました。そう言えば道もダートだったような…とは言っても、表に比べて人も少なく静かな場所です。
A20130707_13.jpg A20130707_14.jpg A20130707_15.jpg

 ちょこっと道を戻って、R243を走って摩周のそば屋でお昼をいただきました。1件目は満員そうだったので次のお店「出雲」へ。暑いので冷たい蕎麦が美味し~♪
A20130707_16.jpg A20130707_17.jpg

A20130707_18.jpg そして、すぐ近くの道の駅「摩周温泉」へ、ここでjima&tamaさんのお友達の隼乗りのラオウさんと合流&ご挨拶です。
写真撮り忘れちゃいましたが、正に黒王号にまたがったラオウ!隼が小さく見える大きな人ですが、話してみると優しい人でした。^^;

 一緒に出発したけど、バビューンとあっという間に見えなくなってしまいましたが、その先で待ってて見送ってくれました。ありがとう!またゆっくりとお会いしたい人です。(^_^)v

 そしてお次は「鶴見台」で休憩、ここは冬場はツルに餌をあげてるので一度に数十羽と見る事が出来るのですが、夏は数羽が見えるだけのようです。しかし、数羽だけでも近くで見えるってのは凄いですね。
A20130707_19.jpg A20130707_20.jpg A20130707_21.jpg

 この近くにサンクチュアリって場所が有るんですが、以前真冬に北海道に来た時にここで何時間もツルを見てたのを思い出します。
そこからちょこっと走って釧路湿原の展望台です。回りにあまり高い場所の無い釧路湿原ですが、こんな感じの展望台が何カ所かにあります。しかし広いです…釧路湿原。いつかカヌーで釧路川の川下りして見たいです。^^;
A20130707_22.jpg A20130707_23.jpg

 釧路の街に戻ってレッドバロンへ。バイクの故障とかではなく、jimaさんがバイクの点検なので置いて行きます。jimaさんはtamaさんとタンデムで帰ります。
ここで、もう一人のお友達と合流です。帯広にすんでるスペイン人の「ホセ・アントニオ・カマチョ」だっ!ってのは、冗談でwakaさんです。^^;
仕事を早退して、わざわざこっちまで来てくれました。tamaさんが気軽に「そんじゃ釧路のレッドバロン集合ね」と言ってたので気楽に考えてたんだけど、帯広から釧路まで100km以上あるんですよ。その距離をわざわざ来てくれるなんて良い人だ!(^_^)v
帯広のwakaさんのブログはこちらです。

A20130707_24.jpg wakaさんとも無事に合流して、釧路のライダーハウス「jima&tama」に到着です。荷物を置いて着替えてお風呂に入って…夜の宴に繰り出します。(^_^)v
飲んで食べて騒いで…楽しい宴でした。七夕の日でしたがあの人とあの人が会えたの?なんて気にもせずに騒いでおりました。^^;
ほんとに楽しかった、また一緒に飲みましょうね。(^_^)v

という事で、本日も楽しい1日でした。明日はwakaさんとTREKさんと3人で走りにいきますよ。(^_^)v

本日の走行距離:283km、累計:1145km
関連記事
8 Comments
By TREK2013/07/25 - URL [ edit ]

ペース早いですねーw
あの日は暑かったですね、朝晩は涼しいから余計こたえますね
霧多布はまた行きたいな〜
釧路湿原は広すぎですねw何が何だか
カヌーで下ったほうが実感できそうです

By Jima2013/07/26 - URL [ edit ]

楽しかったです!
今年も会えると思ってなかったんで
めっちゃ嬉しかったですよ~
蒼海さんとTREKさんとホセ・アントニオ・カマチョが
我が家を出発しちゃった後の
寂しさは堪りませんでした(´・ω・`)ショボーン
また一緒しましょう!
じゃっまた来年っΣb( ̄∀ ̄)グッ

By 蒼海2013/07/26 - URL [ edit ]

早く書きあげちゃわないと、前半の方の記憶が定かでなくなってきてます。^^;
それに、ブログアップするまでがツーリング!ってことは、北海道ツーリングはまだまだ終わらないですね。^^;

釧路湿原は出来るならカヌーで下ってみたいです。NHKでも近日やるようで何度も予告やってます。
それと、BSプレミアムで浜省のライブ映像やるみたいで楽しみです。^^;

> ペース早いですねーw
> あの日は暑かったですね、朝晩は涼しいから余計こたえますね
> 霧多布はまた行きたいな〜
> 釧路湿原は広すぎですねw何が何だか
> カヌーで下ったほうが実感できそうです

By 蒼海2013/07/26 - URL [ edit ]

僕もギリギリまで行けるかどうか?だったので会えて嬉しかったです。(^_^)v
泊めてもらった翌朝に、Jimaさん仕事でお別れが悲しかったけど、2日間もいっぱい遊んでくれてありがとう。(^_^)v
頑張ってまた来年も行くよっ!^^; もう来るな!と言われても行っちゃいます。^^;

> 楽しかったです!
> 今年も会えると思ってなかったんで
> めっちゃ嬉しかったですよ~
> 蒼海さんとTREKさんとホセ・アントニオ・カマチョが
> 我が家を出発しちゃった後の
> 寂しさは堪りませんでした(´・ω・`)ショボーン
> また一緒しましょう!
> じゃっまた来年っΣb( ̄∀ ̄)グッ

By Kachi2013/07/26 - URLedit ]

雨の予報はどこ行った、って感じの青空、さすが晴れ男ですね~
時期的にもすいているし、まったり流すにはいいですね。
これならどこへ行ってもはずれはないわけだ(^^)

ところで、『へそが飛び出す』っていうのは、もちろんおいしかったのですが、おなかいっぱいに膨れて、あとは引っ込んでいるへそがぽこって音たてて外に裏返っちゃう、という意味でした~

Kachi//

By masa2013/07/26 - URLedit ]

神の子池っていうんですね
名前知らなかったw

画像でよく見るんですけどすごいきれいですね
次はいつ行けるか分からないですけど次回は必ずここ行きたいです

でもtamaさんコケなくて良かったですね
コケてたらネタ的にはアレですけど納車すぐだけにシャレにならない…  (^д^;)

By 蒼海2013/07/26 - URL [ edit ]

行く前は週間予報が雨だらけでうんざりしてたんですが、予報が良い方に外れてほんとラッキーでした。wakaさんのブログで、上陸した頃の予報がキャプって有ったので見てると笑いがこみ上げて来てしまいます。(^_^)v

「へそが飛び出す」納得です。食べすぎちゃうってことですね。どこかで僕も使ってみます。
けど、大食い記事ならすぐにでも出てきそうです。^^;

> 雨の予報はどこ行った、って感じの青空、さすが晴れ男ですね~
> 時期的にもすいているし、まったり流すにはいいですね。
> これならどこへ行ってもはずれはないわけだ(^^)
>
> ところで、『へそが飛び出す』っていうのは、もちろんおいしかったのですが、おなかいっぱいに膨れて、あとは引っ込んでいるへそがぽこって音たてて外に裏返っちゃう、という意味でした~
>
> Kachi//

By 蒼海2013/07/26 - URL [ edit ]

ホント綺麗な池でした。ここと富良野の近くに「青い池」ってのがあるんですが、僕的にはこっちのが好きです。あっちも少しダートあります。^^;

tamaさんの事言ってて、自分で転んだ日にゃ…人には言えませんな。^^;

> 神の子池っていうんですね
> 名前知らなかったw
>
> 画像でよく見るんですけどすごいきれいですね
> 次はいつ行けるか分からないですけど次回は必ずここ行きたいです
>
> でもtamaさんコケなくて良かったですね
> コケてたらネタ的にはアレですけど納車すぐだけにシャレにならない…  (^д^;)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

蒼海

Author:蒼海
50代に踏み込んでしまった愛知県在住のおっさんです。
バイク、キャンプ…etc、いくつになっても外遊びが止められません。
バイクネタが中心になると思われます。HONDAのトランザルプ(XL700V)とハンターカブ(CT110)に乗っております。とは言え、HONDA党って訳では無く甘党です。^^;

ポチっと・・・
カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示