しまなみ海道ツーリング5日目(2014/05/01)【本編】

2014/05/13
 なんだかんだで5日目となりました。
この日はキャンプ場にテントを張ったまま身軽になって走りました。やっぱ身軽に走れるのは良いですね。天気も良くて良い気分で走ります。(^_^)v


より大きな地図で しまなみ海道ツー 5日目 を表示
A20140501_01.jpg A20140501_02.jpg A20140501_03.jpg

A20140501_04.jpg A20140501_05.jpg A20140501_06.jpg
 まずは、昨夜の宴のメンバー紹介?
白いカブは名古屋のおっちゃん、真ん中のは白く見えるけどパール何とかって塗装で光が反射すると虹色に光る綺麗なカブ、こちらは山口のあんしんさん、実は黄色いハンターカブをレストア中でもうすぐ乗れそう?こちらのハンターカブは姫路から来たカップルさんで、ここまでタンデムで…来た訳ではなく、伯方島まで車にバイクごと積んで来てそこからここまで来たそうな。^^;
 こちらの青いスクーターは関西の人でドッペル教…ってわけではなく、たまたま買ったのがドッペルだったと…^^;
他にも点在して張ってる人がいましたが、真ん中の白い箱の人はこの日、温泉で一緒になって少し御話しできただけでした。^^;
他にももう1か月以上連泊…と言うか、住みついちゃってる人もいたりしてなかなか濃い人が集まるキャンプ場のようです。^^;

A20140501_07.jpg A20140501_08.jpg A20140501_09.jpg
 この日はテントを張ったまま荷物も下ろして身軽になって走ります。荷物は無くなってほんとに軽い軽い!マグネットコーティングしたガンダムってこんな感じか!?と思えるような軽さでありました。^^;
 この日はまだ行ってない、因島、向島、そしてしまなみ海道の基点となる尾道まで走って帰ってくる予定です。ますは、大三島橋を渡って再度大三島に上陸します。

A20140501_10.jpg A20140501_11.jpg A20140501_12.jpg
 ガソリン入れたらすぐに多々羅大橋渡って生口島に、この島も前日走ってるのでササッと走り抜ける…つもりだったのですが…。

A20140501_13.jpg 因島に渡る生口橋に向けて走ってると良い天気なのでバイクとも良くすれ違います。前から来るバイクを見ると何やら見たこと有るようなバイクとヘルメット…「ん?Heizoさんじゃね~?」めったに見ないトライアンフのスクランブラーの2台組…間違いないです。クラクション鳴らしてUターンしたら向こうも気が付いてくれたようでUターンしてきます。(^_^)v

 いや~びっくりですね~。数日前のブログで「出雲大社でごにょごにょ…」と書いてあったので、そのまま角島方面にでも行くのかと思ってたのですが、まさかそこから南下してきたとは…去年もGWに九州の大観望でバッタリで有ってるので、もう運命としか言えないのでは!と思っちゃいます。お互いに旅の安全を祈ってお別れしましたが、さて…来年はどこでお会いできるのかな?毎回、最高のネタをありがとうございます。(^_^)v

A20140501_14.jpg A20140501_15.jpg A20140501_17.jpg
 気を取り直して、因島に向かいます。^^;
この島でのミッションは2つ、まずひとつ目は通販でお馴染み万田酵素のだいこんオブジェだ!因島に渡ってそっち方面に走って行くと…あっさりみつかりました。でかいっす!けど、さっきのサプライズのダメージから抜け切れておらず「ふ~ん…これね」ってな感想だけで、走りだしちゃいました。^^;

A20140501_18.jpg A20140501_19.jpg A20140501_20.jpg
 第2のミッションは帰りに行くとして、次は向島に向かいます。因島大橋を渡るのですが、この橋だけ他の橋と違って車の道の下に原付道があって2階建ての構造になってます。なんとかトラスって構造なのだと思うけど、斜張橋でもあると言う橋です。詳しい事は判らりません…助けて小々次郎さん!^^;

A20140501_21.jpg A20140501_22.jpg A20140501_23.jpg
 向島に渡ってまたまた時計回りに進むと…何やらトラス橋とアーチ橋の組み合わさったような橋が…なんのこたぁ無い、2つの橋が並んでかかってるだけでした。^^;

A20140501_24.jpg A20140501_25.jpg A20140501_26.jpg
 その橋を渡ると岩小島、これまた時計回りにぐるりと回ります。なんだか堤防みたいな道になっちゃいました…途中で無くならないように祈りながら走ると、対岸は尾道?本州のようです。尾道が近くなってくると街っぽくなってきて道もちょっと混んできました。良く判らずに進んで瀬戸自動車道沿いのR317渡って尾道入りです!最後の橋は有料だと聞いてような気がするのですが、お金払う場所無かったような…まぁ気のせいと言う事にしときましょう。^^;

A20140501_27.jpg A20140501_28.jpg A20140501_29.jpg
 ちょうどお昼頃だったので、そこから尾道市役所の方に行って「朱華園」と言う行列のできると言う尾道ラーメン屋さんに行ってみると…定休日!今回こう言うの多いぞ。!(-_-;
 どうせ尾道に行くならこの店に行った方が良いと昨夜言われてたんだけど、休みじゃしょうがないので近くにあった「雑兵」って店で尾道ラーメン食べてきました。これで本日の第3のミッション完了~♪

A20140501_30.jpg A20140501_31.jpg
 さぁ!キャンプ場に戻るぞ!って事で、今度は渡し船に乗ってみました。110円握りしめて乗ったのですがお金を払う場所が無い。対岸で払うのかな?と思ってたら動いてる時に乗務員さんが集金に来ました。ちなみにバイクにはまたがったまま、到着まで数分?^^;
 「あれっ!?尾道観光は?」と思った方…今回はラーメンのみでスルーです。また機会が有ったら来てみようかと思います。^^;

A20140501_32.jpg 再び向島に渡って、流れに乗ってすすんでたら来た時の道を戻ってました。ほんとは全島ぐるりと回るのが目標だったのだけど、まぁ良いか…^^;因島に渡って、今日最後のミッションは「本因坊周作囲碁記念館」です。ここで烏帽子を被った泣き虫の幽霊を見つけるべし…ま、見つかるいるわけ無いですよね。^^; と言う事で、写真を撮ってそそくさと後にします。

A20140501_33.jpg A20140501_34.jpg A20140501_35.jpg
 ここに来る途中に「水軍スカイライン」の看板が有ったので行ってみようと思います。と言うか、島の南側の周遊路にそういう名前が付いてるだけのようです。スカイラインと言うには標高は無いですが、アップダウンとカーブがそこそこあって気持ちの良い道でした。ちょっと狭いけどカブで走るにはちょうど良さそう。^^;

A20140501_36.jpg A20140501_37.jpg A20140501_38.jpg
 因島もぐるりと回って、またまた因島大橋を渡って生口島へ、多々羅大橋渡って大三島に戻って、昨日休みだった温泉「マーレ・グラッシア大三島」に行きます。着いたのは14時半ぐらいでした。
ここは海水の湯船があって入ると傷口にしみます。温泉が塩辛いんじゃ無くて海水を沸かしてる?露天風呂は前の海が一望、おまけに道からもまる見えと言う開放感たっぷりの露天風呂が気持ちいです。^^;

 お風呂の後は、伯方島のショッピングセンターで買い出ししてキャンプ場に戻ります。この日はずっと良い天気で夕日も綺麗に見れました。(^_^)v
 夜は回りの人と少し話してましたが、割と早くに寝ちゃて、ちょっと残念でした。^^;
A20140501_39.jpg

 本日の走行距離:約150km、累計:約665km
 
関連記事
8 Comments
By Kachi2014/05/13 - URLedit ]

私もこの正月に伊勢神宮でmayさんとheizoさんとニアミスしましたが、まあどこにでも出てこられますね(笑)
こんなに広い日本で、面識のあるブロガーとこうも接触するお二人は引力を持っているとしか思えませぬ。

Kachi//

By 蒼海2014/05/14 - URL [ edit ]

そう言えばそんなこともありましたね。
なんなんでしょうか…あの夫婦…おかしいですよね。^^;

サイクロン掃除機なみの吸引力…それに2回も引き寄せられた自分はゴミってことか?ああ…泣ける。(-_-;

> 私もこの正月に伊勢神宮でmayさんとheizoさんとニアミスしましたが、まあどこにでも出てこられますね(笑)
> こんなに広い日本で、面識のあるブロガーとこうも接触するお二人は引力を持っているとしか思えませぬ。
>
> Kachi//

By waka2014/05/14 - URLedit ]

満喫してますねー!
こっちでもキャンプツーリング流行ってるようで
みなさんけっこう盛り上がってるようです。
俺もキャンプ大好きなんでキャンツーしたい!
のですが…
蛾が超苦手!キャンプはスクリーンテント必須。
この壁でかくてクリアーできない(T_T)

By 蒼海2014/05/14 - URL [ edit ]

キャンプ楽しいですよ~♪
蛾が苦手ですなんですって?それは慣れるように特訓!毎晩蛾を10匹ぐらい捕まえて来るべし!^^;
蛾は明りに集まってくるから、ライトと持たないようにすれば寄って来ないんじゃない?
今度行ったら一緒にキャンプしましょ~♪(^_^)v

> 満喫してますねー!
> こっちでもキャンプツーリング流行ってるようで
> みなさんけっこう盛り上がってるようです。
> 俺もキャンプ大好きなんでキャンツーしたい!
> のですが…
> 蛾が超苦手!キャンプはスクリーンテント必須。
> この壁でかくてクリアーできない(T_T)

By 小々次郎2014/05/15 - URL [ edit ]

わはははー 呼ばれました^^
因島大橋もすごいですが たくさん橋のある素敵な場所ですね 自分にしてみれはお花畑のようなところです ぼくもカブ主になって行くしかないですね フェリーって手がありました めっちゃ参考にさせて頂きます(笑) 因島大橋は斜張橋ではなくて 小さいのは街で?よく見かける トラス補剛のついた吊り橋 その超巨大盤。 トラス補剛桁の内部にも人が通れちゃう画期的なアイディアがいいですね 細身で色白だし昔からモテモテです 実はすごくうらやましがってます^^

By 蒼海2014/05/16 - URL [ edit ]

突然振っちゃってすみません。おまけに丁寧に説明までしてもらって、ほんとにありがとうございます。^^;
たまに橋の構造の事を書いたサイトとか見てるんですが良く判らないのです。
○○トラスでも何種類もあるし、斜めの柱の向きで名前が変わるとか…奥が深すぎます。^^;

しまなみ/とびしま海道走ってて「もし小々次郎さんがここに来たら嬉しさのあまり帰りたくなくなっちゃうんだろうな…」とか想像してて1人でにやけてました。^^;

ところで、今月末の5/31~6/1でまた陣馬形山で集まります。良かったら来て下さいね。(^_^)v

> わはははー 呼ばれました^^
> 因島大橋もすごいですが たくさん橋のある素敵な場所ですね 自分にしてみれはお花畑のようなところです ぼくもカブ主になって行くしかないですね フェリーって手がありました めっちゃ参考にさせて頂きます(笑) 因島大橋は斜張橋ではなくて 小さいのは街で?よく見かける トラス補剛のついた吊り橋 その超巨大盤。 トラス補剛桁の内部にも人が通れちゃう画期的なアイディアがいいですね 細身で色白だし昔からモテモテです 実はすごくうらやましがってます^^

By だめオヂ2014/05/18 - URL [ edit ]

空が青い! クゥ~(>_<)

By 蒼海2014/05/18 - URL [ edit ]

ウヒヒ…晴れ男ですからっ!(^_^)v

> 空が青い! クゥ~(>_<)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

蒼海

Author:蒼海
50代に踏み込んでしまった愛知県在住のおっさんです。
バイク、キャンプ…etc、いくつになっても外遊びが止められません。
バイクネタが中心になると思われます。HONDAのトランザルプ(XL700V)とハンターカブ(CT110)に乗っております。とは言え、HONDA党って訳では無く甘党です。^^;

ポチっと・・・
カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示