スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015しまなみ海道7日目(2015/05/04)

2015/05/19 | Tag,しまなみ海道,ハンターカブ
A20150504_00.jpg 沖浦ビーチで3泊、4日間お世話になった「こいつら!」いったい何匹掃き出し、摘まみ出し、ふんずけたことでしょう。^^;
苦手な人は決してクリックしないでください。^^;

 最後の朝に張り切ってホットサンドを焼いたのですが、今回の旅で調理したのはこれが最初で最後でした。^^;ホットサンドメーカーを持ってきてくれたアドさんありがとう。しかし写真は無し。^^;
 
 片づけ済んで皆さん離脱していきます。マゲさん、きゅーさん、のぼうさん、ganmodokiさんまたどこかでご一緒しましょう。(^^)v
A20150504_02.jpg A20150504_03.jpg A20150504_04.jpg A20150504_05.jpg

A20150504_06.jpg 最後に山口のチビちゃん達と写真を撮って我々も離脱します。実は夜のフェリーまで時間が有るのでのんびり撤収して皆を送り出してからのんびり出発するつもりでのんびり片づけてたんだけど、一緒に出発することになって途中から慌てて片づけてたのは内緒です。^^;

 伯方島の道の駅まで一緒に走ってshumidderさんと自分は道の駅へ、山口組はそのまま高速に乗って帰路に着きました。また一緒にキャンプしましょ~ね。^^;

 で、道の駅でまた塩ソフトを食べるメタボ2兄弟。^^;
塩ラーメンに後ろ髪を引かれつつも伯方島を後にします。途中の見近島を上から見下ろして…今年は1泊しか出来なかったけどまた来るよ~♪(^^)v
A20150504_07.jpg A20150504_08.jpg

 大島で村上水軍の本拠地の能島を見て、村上水軍博物館を見て…しまなみ海道・原付道の最後の料金所を後にしてしまなみ海道ともさようならです。(T_T)
A20150504_09.jpg A20150504_11.jpg A20150504_12.jpg

A20150504_13.jpg 四国に上陸してとりあえずコンビニで作戦会議です。まだお昼前ですがフェリーの出向は22時半、まだ10時間ぐらいあります。^^;
 しまなみ海道の初日に呉の人だったかな?道の駅で話しかけてきたスクーターのおじさんに聞いた「鈍川(にぶかわ)温泉」に向かいます。その人曰く「道後温泉より良いお湯」だそうです。^^;
 鈍川せせらぎ交流館と言う温泉施設で汗を流します。うん!良いお湯でした。^^;

A20150504_14.jpg 温泉を出て「さてどこに行こう?」shumidderさんの提案で東洋のマチュピチュ「東平(とうなる)銅鉱山跡」に向うことに、温泉から距離は60km程。お腹のすいた2人は途中のCoCo壱でカレーを頂きます。僕はいつもの鶏煮込みカレーに野菜と納豆をトッピング!^^;

 東平手前の道の駅・マイントピア別子でちょっち下調べ…この先、道が細いのでシャトルバスを使った方が良いということだけど、バイクは何とかいけそうなので東平に向かいます。トンネルを何個か越えて、ここまでは県道で道幅も広くて快調ですが、県道を逸れて5km程は道が細いので通行状況を見ながら係りの人が片側交互通行にしてました。
A20150504_15.jpg A20150504_16.jpg A20150504_17.jpg

通れるのに30分ほど待つことになりますが、何とか上ったそこには東洋のマチュピチュと言われる所以の壁が有りました。ほんとは下から見た方が存在感は凄いのでしょうが、メタボ2兄弟は上から眺めるだけ…だって歩いて降りたら登ってこなきゃいけないんですよ~。^^;
A20150504_19.jpg A20150504_20.jpg A20150504_21.jpg

A20150504_22.jpg 他にもいろいろ鉱山跡の施設や機材が展示してあり、閉館間際の歴史資料館で「ほ~すげ~こんなとこで家族も一緒に暮らしてたんだ~?」とかなんとか感心しつつ「やっぱ日本ではヘッドライトは電気だったんだ~」などと話してて、ふと足元をみると有るではありませんか!なんと!カーバイトランプが展示してありました。これを見て妙にテンション上げてる親父が2人…回りから見たらさぞかし変な2人だった事でしょう。^^;
 もうね、これを見に来たと言っても過言ではないですよ!単に時間潰しの見学のはずだったのですが「いや~来て良かった!」と大満足な2人で有りました。^^;

 興奮冷めやらぬまま鉱山跡を後にしてまだちょっと早いですが東予港に向かいます。shumidderさんが地図見て「堤防沿いのこの道を行って見ましょう」と入って行った道です。この日は満月、ちょうど干潮の時間だったようで広い干潟が広がっていました。
A20150504_28.jpg A20150504_23.jpg A20150504_24.jpg

 その後、港で暫く待った後乗船して、最後ぐらいは船のレストランでと食事&乾杯をして東予港、四国を離れてすぐにお休みなさい…でした。^^;
A20150504_25.jpg A20150504_26.jpg A20150504_27.jpg

 しまなみ海道の旅も後1日…続きます。^^;
 
関連記事
-2 Comments
By ていじん2015/05/20 - URLedit ]

おはようございます、ていじんです

無事にしまなみ編完結しましたね~

そして最後はやはりカーバイトランプ!
この場所、「カーバイドランプの聖地」認定しますか?
で、次はこの近くでキャンプとか(笑)

私の方もやっとしまなみ記事終わりました
今回は本当にお世話になりました

次回は陣馬?よろしくお願いします!

By 蒼海2015/05/20 - URL [ edit ]

いえいえ、こちらこそ大きなネタを頂いて感謝感激です。^^;
「もう無いです」なんて言わずに、またカブ&自転車の旅しましょうよ~。^^;

カーバイトランプの聖地ってのはshumidderさんとも話してました。しまなみ海道はカブとカーバイトランプの聖地って事でこれからも行かなきゃいけない場所になりましたね~。^^;

では、次は陣馬ですかね?また遊んでやってください。(^^)v

> カーバイトの聖地?
>
> おはようございます、ていじんです
>
> 無事にしまなみ編完結しましたね~
>
> そして最後はやはりカーバイトランプ!
> この場所、「カーバイドランプの聖地」認定しますか?
> で、次はこの近くでキャンプとか(笑)
>
> 私の方もやっとしまなみ記事終わりました
> 今回は本当にお世話になりました
>
> 次回は陣馬?よろしくお願いします!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

蒼海

Author:蒼海
50代に踏み込んでしまった愛知県在住のおっさんです。
バイク、キャンプ…etc、いくつになっても外遊びが止められません。
バイクネタが中心になると思われます。HONDAのトランザルプ(XL700V)とハンターカブ(CT110)に乗っております。とは言え、HONDA党って訳では無く甘党です。^^;

ポチっと・・・
カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。